プロフィール

スーザン@ヤル気!

  • Author:スーザン@ヤル気!
  • スーザンの家庭料理と同居人鯛蔵の辛口の評を笑い飛ばすのがコンセプトだったが、最近スーザンが料理を作らない。(^_^;)
    にしても、今年の冬は寒いぞ。





アイディア料理ネットワーク


最近の記事+コメント


カテゴリー


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おにぎりをわったらたらこはみだしたとうさんうみのいえにねころぶ   加藤治郎

ありきたりの材料でつくる簡単なつまみの一皿だ。

●タラポテ
タラポテ

じゃが芋を半分に切ってチン。
薄く胡麻油を引いたフライパンで焼き目をつける。
生醤油を一滴。
上に生タラコを載せ青みを飾る。
見た目もよろしく、口に入れた瞬間ちょっとウニ風味がした。(^_^;)

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

生き方はタチツボスミレの株のごと宴(うたげ)の女友達分かつ   米川千嘉子

とある事務所の改築の祝に招かれた。
スーザンは2日前より鶏胸肉を塩漬けにして、珍しき早起きでハムを焼く。
さて、行ってみたところは女性の職場、ご馳走持ち寄り、卓上あふれんばかりだ。
ハムは少し地味なツマミと成り果てても、みんなの自慢の手料理、楽しんだ休日でありました。

●鶏ハム2本
 


鶏胸肉を4パック、2日塩漬け、1時間塩抜き、1時間オーブンで焼いたもの。
さっぱりしているので好評だった。

●鶏ハム&唐揚げ
 


唐揚げはジューシーで美味しゅうございました。
ごちそうさま。

●お煮しめ
 


うーん、おふくろの味だわい。

●盛り付け前の糠づけ
 


やはりこれがなくては始まりません。

●漬物セット
 


うまくバッティングしないもので、こちらは浅漬けと奈良漬。

●芋サラと赤飯
 


でんぷんもあり、赤飯はいつ食べてもうれしい。

●お寿司
 


スーザン、雲丹を食べるのは久しぶりだなぁ。

●巻き寿司
 


食べずじまい。(汗)

●トンカツ
 

衣にニンニクの香り。工夫の一品である。

●ふき
 

蕗はスーザン数少ない苦手。食べなかった。でも、大好評。(^_^;)

●フルーツ
 

もう、見たとおり。

●乾き物
 

手を出す人少なし。それはそうだな。

さぁて、これだけのものが複数の皿で出ているのだから、食べきれるわけもなし。
しかし、ここが女の宴の果たる際のすさまじきところ。
非常なスピードでタッパーやらビニル袋に分けられていったのはいうまでもない。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

紫蘇の葉のにおいのなかにしゃがむときなまぐさき身よたたかうなかれ   大島史洋

むかしは真面目なソフトの中の袋小路のところに作者のちょっとしたジョークが隠されていてそれに出会うのは楽しみであった。セキュリティなんぞを最優先にせざるを得ない昨今、そういう薄暗い場所がなくなってしまった。

●紫蘇
紫蘇


確かに不揃いの葉。しかし自家用ならともかく普通捨ててしまうだろう。
準大手のスーパーの生鮮の棚にワンパック100円の普通の青紫蘇と並んで売られていた。特にことわりもなく。
どこから8円という値段をはじきだしたか分らないが、こういう馬鹿げたことに出会うとなぜかほっとする。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

茄子に何の恨みなけれどこのたびもわが焦燥に黒焦げの茄子   十谷あとり

茄子は1年中出回っているので仕方なくときどき使う。

●洋茄子
洋茄子

皮には切れ目をチンで7割方火を通す。
片栗をまぶし、オリーブ油withニンニク,鷹の爪で焼き上げる。
焼いている途中で塩をふりかける。
片栗をまぶすとカリット感が味合える。
茄子は普通に焼くとスポンジのように油を吸い込む。
片栗粉で留めることでだいぶ防げる。

●和茄子
和茄子

皮には切れ目をチンで7割方火を通す。
味噌とマヨネーズと粉山椒でソースをつくる。
ナスに塗りつけてホイルに並べオーブントースターで焼く。
焦げてしまったが美味かった。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

南湖の量、否、海の量の酒を飲み語らむと逢ふ夕暮れはよし   大口玲子

ちんちろり男ばかりの酒の夜をあれちんちろり鳴きいづるかな   若山牧水

居酒屋に男靴女靴(をぐつめぐつ)の乱れては多く女靴が男靴の上に   影山一男


酒


クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

ラーメン二種

ママ、わたし約束(アポ)とつてぬひぐるみのミルク犬 <テツト> ポアしたわママ 松原未知子

ちゃんとしたラーメンは外で食べるもの。
うちで食べるのはトンデモなものばかりである。

●胸鶏ラーメン
とりむね

鶏の胸肉は安いし茹でておけばサラダの具にしたり、ねぎ味噌だのの和え物にも重宝。
さらに茹で汁に大量の野菜を投入すれば美味しいスープができる。
そのスープの2日目で作ったラーメンがこれ。
キノコだのを少し足し黒胡麻など貝割れのトッピング。

●超ハヤミルク味噌ラーメン
みるく

具はもやしくらいで結構胡麻油で炒める。
焼きソバ用の蒸し麺を使用。
ミルクと味噌で濃厚なスープができる。
隠し味にいろいろ入れてみるのもよし、顆粒のヴィヨンを足してみるのもよい。
麺は少し煮込んで食べる。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。