プロフィール

スーザン@ヤル気!

  • Author:スーザン@ヤル気!
  • スーザンの家庭料理と同居人鯛蔵の辛口の評を笑い飛ばすのがコンセプトだったが、最近スーザンが料理を作らない。(^_^;)
    にしても、今年の冬は寒いぞ。





アイディア料理ネットワーク


最近の記事+コメント


カテゴリー


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめから孵らぬ卵の数もちて埋めむ冷蔵庫の扉のくぼみ    林和清

かぶ急に肌寒くなりました、東京。温かいものが恋しくなります。そこで、芸無しですが冷蔵庫のものを適当にオデン風。レシピも何もありません。









と、今日は古い日本の和服のリフォームの工房に行ってきました。主は77歳の白髪のご婦人、4人ほど生徒さんがいらっしゃっていました。
日本のキモノの生地は品質的には最高、柄も素晴らしい。これが素敵な洋服に生まれ変わります。今日の方たちは黒の留袖をドレスに仕立てなおし中。機会があれば出来上がりも、またご紹介したいと思います。


クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく


609271.jpg



609272.jpg



609273.jpg



609274.jpg


テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

かぶら蒸し忘れてはるか人の肌   岩下四十雀

かぶ秋は食べ物の美味しい季節だ。スーパーに立派な蕪が並んでいる。今が旬。そういえばキノコは昔は秋の味覚だった、今では一年中絶えることがない。季節感も変わってくるね。








作り方
蕪の酢漬けを作りたいが、即席の方法で誤魔化す。
塩もみした蕪のスライスをレンジでほんとうに浅くチン。こうしておくと短時間の漬け込みでもガリガリしない。
酢に漬けて冷蔵庫で冷やしておく、お好みで鷹の爪でも、ローリエでも。
エリンギはバターでソテー、塩をパラパラ。
荒熱を取ってから。軽く絞った蕪と和える。
緑が無かったので蕪の葉を飾ったが、柚子の皮でも飾ればなおふさわしい。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく


テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

濃い。これはなんなんアボガド?
しらないものこわいといつもいつもいうのに       今橋愛


ペンネブログの継続ってほんとうに難しいね。いつもいつも三日坊主のスーザン。B食が結構続いているのはコメントのお陰かな。
爽やかなペンネです。今年覚えた味アボカドで。




作り方
ペンネを茹で、塩パラパラ、バルサミコオリーブ油をかけて冷ましておく。
アボカドはスプーンですくい、塩、隠し味に醤油、塩もみの胡瓜を加える。
ペンネと和えて、貝割れを飾る。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく


テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

夏大根に家中の口しびれつつ今日終る 国歌うたはず久し   塚本邦雄

豆腐Myanさん、花々さん、りぼんねこさんに後押しされて今日も豆腐。アツアツの揚げだしにたっぷりの大根卸し。これで美味い酒があれば至福である。
スーザンはこんなときにも少量油。和食なのにオリーブ油を使う。まったく臭みはないのでお試しを、何しろサックリ軽やかな揚げ上がりになる。




作り方
汁は味醂・出汁・砂糖・醤油。濃い目、甘い目くらいでちょうどいい。
豆腐の水切りがコツ。スーザンはペーパータオルを使う。
豆腐をヨコにスライス。ペーパータオルにくるみ上に板状のものを置き、水を張ったボールで重石をする。
水切りが十分でない豆腐は崩れ易い。
片栗をまぶして揚げる。
たっぷりの大根卸しを載せてお汁をかける。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

ちはやぶる秋は豆腐屋からくれない  徳永希代子

豆腐豆腐は便利。カレーは万能。餡かけは安直。便利と万能と安直が合体してできた一品。挽き肉は前日の牛蒡の残りだし。
最近、しみじみと手詰まりなスーザンである。

作り方
挽き肉。玉葱を炒める。
水を加え味醂・醤油・砂糖・和風だし顆粒・カレー粉で調味。
片栗でとろみをつける。
レンジで皿ごとチンして熱くした豆腐にかける。
豆腐予熱のとき水が出るので捨てること。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ


ゆうべ牛蒡を煮しむるにおいながれつつ飢えはしずかにきざすかなしも   下村光男

牛蒡除毒というのかデトックスってのが流行っている。中には足を入れると体内から排出される毒素が見える装置とか。
とりあえずスーザンには水を飲むくらいしか…。玄米もいいだろう。そして牛蒡。この味がわかったら日本人だとしみじみ感じる。
牛蒡はお肉と相性がいい。挽き肉の油がまわり、少し味濃く仕上げればお弁当にも適している。しかも唐辛子でぴりりと辛い。

作り方
胡麻油に鷹の爪2本、種を抜いて二つに折って辛味を油に移す。
豚の挽き肉を炒める。
牛蒡を加え胡麻油と挽き肉からの油で十分炒める。
味醂・砂糖・和風顆粒だし・醤油で調味。
少しだけ水を加えるが、最後は汁がからまって照りがでるくらい水気を飛ばす。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

食卓に卵(らん)ひとつあり一日のそしてすべての始まりとして 小笠原和幸

なんとなくスーザン家の食卓画像を並べてみた。
今まで単品で紹介した皿も見える。
ご飯は朝食は必ず玄米。夜はほとんど白米である。
汁物が少ないのは食事の伴にビールを飲むせいだ。
外食続きでストックの無いスーザン、間に合わせのページである。(汗)




クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく













テーマ : 我が家の晩御飯 - ジャンル : グルメ

卓上にありて遙かなサンキスト・レモンに緑の刻印はあり   喜多昭夫

アボパラドレッシングに油は付き物だが、酸味と塩味だけでもけっこういける。
なんと言っても、ノンオイルは食後、善行を施したような爽快感がある。←大げさ。
玉葱はスライスして冷水にさらせば、味がとんがらない。そこを承知でながら手抜きの主婦はそのままぶち込む。
スーザンは手の内に入れて流水に当て、キュッと絞る。これでも大分違う。中庸の徳のなせる技か。中途半端とも言う。

アボパラ、レシピのようなもの
チンした、アスパラガス。アボガド、スライスオニオンをあわせる。
レモン半個を絞り塩を適当にパラパラ。

*うす緑が美しいのだ。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく



テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

凍てし夜のふねにはりはり食みゐたる春菊サラダ薄く苦きよ  紀野恵

サラダは料理の中に数えるのか。冷蔵庫のありものを組み合わせて適当なドレッシングをかける。
ありものの組み合わせだけのサラダが生まれ、食べた瞬間に忘れられる。
もちろんレシピなんてものありゃしない。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

カニアボポテ水








とか、言いつつレシピメモ
カニアボサラダ
アボガドをスプーンですくう。
レモン汁、塩少々、醤油一滴。
カニ缶のカニ肉三つ葉を添える。
混ぜていただきます。

ポテ水サラダ
チンしたジャガイモ。
さらした玉葱のスライス。
水菜。
普通のマヨネーズです。

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

グラタン鍋を使わない料理、卵とトマトのグラタンだ。電子レンジとオーブントースターを使い分ける。いかにも手の込んでいそうな料理が短時間でできる。
オーブントースターも使うのは焼き色をつけるため。少し焦がすのも美味しさの大事な要素だと思う。




作り方
小ぶりのグラタン皿で一人前。トマト中1個、卵1個、玉葱1/4、チース。
卵は茹でておく。
玉葱、トマト(輪切り)に塩胡椒してグラタン皿に並べ、オリーブ油を振る。
レンジで加熱、トマトがとろりとするまで、だいたい火を通す。
ゆで卵を粗く砕いて皿に載せる。塩胡椒する。彩を考えもとの具とうまく混ぜる。
ピザチーズを載せ、オーブントースターで焼き上げる。
バジルを振る。

*チンする時、オリーブオイルを振るのがコツと思う。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

秋刀魚今日の東京は涼しかった。そのせいではなかろうが、夕方帰宅してブログを更新しようとしたらFC2が落ちていた。すっかり秋の気配、庭には虫が鳴いている。
昨日の記事がキノコだったので今日は当然秋刀魚。ピカピカの刃物のように光った秋刀魚が100円くらいで売っている。
大根卸と酢橘を添えて、撮影用に鯛蔵が庭から南天の葉を調達して来た。ぐだぐだとレシピを考えるのが愚か、文句の無い美味さだ。ガステーブルの下の魚焼き器使用だが少し焼きすぎだぞ。(^_^;)
付け合せは笹かま豆腐。白滝と長ネギをたっぷり使いスキヤキのような割り下で味をつける。ワカメと大根と油揚げの味噌汁を添えれば、何と美しい日本の夕食になる。

レシピの代わりに佐藤春夫の詩を書いてお茶を濁すスーザンだ。

あはれ
秋風よ
情あらば
伝へてよ
――男ありて
今日の夕餉に
ひとりさんまを食らひて
思ひにふけると。

さんま、さんま、
そが上に青き蜜柑の酸を したたらせて
さんまを食ふはその男がふる里の ならひなり。


クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく
今日の東京は暑かった。
このごろスーザン料理に執心して、庭の手入れの覚束なく秋立つに少し荒れたるやうすはいとあはれなり。
ペチュニアもトレニアも零れたね。行儀が悪いです。
さて、今日はフライ、といっても例のようにオリーブオイル少量揚げです。
二つ並んでいますが、奥は普通のポテトコロッケ。手前が今日の主役バナナメンチカツです。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

メンチ庭の草花










ポテトコロッケ
ポテトは切ってからチン。揚げ際に玉葱の微塵少量もチン。
スーザンは蒸し丸くんという、レンジ用ツール使っています。
深皿にラップで同じこと。
挽き肉をパラパラ、昨日の椎茸肉詰めの残りですたい。(^_^;)
軽く塩胡椒、小麦粉まぶして、卵をくぐらせパン粉をつけて、
オリーブオイルで炒め揚げ。

バナナメンチカツ
バナナ1本で二人分。あとは普通に合いびき肉。
バナナはよく潰します。
まとまりにくければ少しパン粉を入れ結着剤代わりにします。
軽く塩胡椒。
以下、コロッケと同じ。

バナナメンチ、甘くてうんめえぇーーー。
子どもが喜ぶでしょう。
スーザンはウスターソースで、鯛蔵は何もつけずに食べていたな。

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

スーパーに肉厚の椎茸がお手ごろ価格で並んでいました。秋なんですねー。
同じキノコでも木耳とはだいぶ趣が違う。椎茸の肉詰めを作ることにしました。
それで、牛・豚の合挽き肉も買う。残り野菜が溜まっているので出汁のお肉にも少し使います。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

椎茸スープ










椎茸の肉詰め
挽き肉の準備。万能ネギ微塵、胡椒、醤油を一滴。手でよくこねる。
椎茸は十字に切れ目をつけ傘の後ろに肉を詰める。
胡麻油を引いたフライパンに並べ蓋をして、じっくり焼きあげる。
時折、少量の水を注し蒸すようにする。餃子を焼くのに似た要領。
結局、肉の面だけを焼いて仕上げる。
上にかける餡は、味醂・砂糖・醤油・顆粒ヴィヨン・顆粒和風だしで調味。香に酢橘を一つ小さく切って入れる。
青梗菜を茹でて(チンでも可)敷き、椎茸を並べる。
上に餡をかけ、貝割れを飾る

残り物のスープ
挽き肉少し、セロリ、玉葱、トマト、ジャガイモなど炒める。
水を加え、煮込んで味の基本は塩胡椒。
お好みで酢や醤油を少し。
灰汁だけは丹念に取ろう。

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

食事を作るのに手を抜きたいと思うことがある。かといって食事に手を抜きたくない。
腹も満たしたい、そこそこ、美味いものも食べたい。
そんな勝手な欲求になんとか折り合いをつけてくれるのが玉子とじだ。栄養のバランスがいい。3分でできる手軽さがいい。
それに卵が入っているぞ、なんてゴージャスだ。←つっこんではいけない。(^_^;)
玉子とじには少し癖のある青菜が適していると思う。三つ葉、ニラ、芹、ほうれん草、春菊などだ。茹で鶏や、キノコ、油揚げなど加えるのもよろし。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

ニラ三つ葉










ニラの玉子とじ
シンプルにニラだけ。適当に切って鍋に放り込み、味醂をじゃっとかけ、砂糖を入れ、和風だし顆粒をパラパラ。醤油は最後に野菜がだいたい火が通ったところで溶き卵を入れ、蓋をする。すぐに火を切っても余熱で卵は固まる。半熟の具合が経験。美味さもそこにかかっている。

三つ葉としめじの玉子とじ
作り方はまったく同じキノコを先に入れたほうが良い。材料による熱の通り方の違いを頭に入れておこう。

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

二人の友人からそれぞれ土産をもらった。ひとつは石巻の笹かまぼこ。もうひとつは新潟の巾着茄子の漬物だ。
東京にいれば何でも手に入るが、やはり友人が田舎から買ってきてくれたものは嬉しい。
今日は仕事が詰まっていて手抜き。あっという間の二品だ。しかし、漬物を料理に数えてはいけないぞ。(汗)

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

茄子笹かま










茄子の漬物
巾着茄子を食べ易い大きさに切る。別に生の茗荷を切って塩もみし漬物と合わせきゅっと水気を絞る。すだちを絞り皮も微塵にして彩とする。

笹かまのピリ辛
笹かまぼこを適当に切り胡麻油で炒める。豆板醤・醤油を絡める。摺り胡麻をかけて出来上がり。二分で出来る。

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

月が改まったら雨。涼しくてすっかりと秋の気配だ。
茹で鶏をすることがある。鶏ハムは美味しいけれど、全く味に癖の無い素材としてただ茹でた鶏も捨てがたい。と、今回はその重宝な鶏の使い途でなくスープの話である。茹で汁と、鶏皮を利用する。

トマトスープ
茹で汁に玉葱・ポテト・トマト・パセリを入れたもの。炒めたりはしない。熱の通りに違いがあるので左から順に時間差で材料を入れる。味は塩。隠し味に醤油。レモン汁やバルサミコで酸っぱくするの美味しい。

レタススープ
こちらは鶏皮玉葱をヴィヨンでゆっくり煮込む。その後にレタス。パセリはおろし際でよい。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

トマトスープレタススープ

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。