プロフィール

スーザン@ヤル気!

  • Author:スーザン@ヤル気!
  • スーザンの家庭料理と同居人鯛蔵の辛口の評を笑い飛ばすのがコンセプトだったが、最近スーザンが料理を作らない。(^_^;)
    にしても、今年の冬は寒いぞ。





アイディア料理ネットワーク


最近の記事+コメント


カテゴリー


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アネモネをかざして窓から還俗しごはんを食べる実存刑事 高柳蕗子

炊き込みご飯
食事の時間を合わせるのは仕事を持つものにはなかなか苦労。そんなとき重宝なのがカレーや炊き込みご飯。帰宅に合わせて仕上がりを揃える苦労から開放される。もちろん多少の手抜き感は否めない。
なかでも今回は超簡単、略式炊き込みご飯。

にんじん、ささがきゴボウ、エリンギ、油揚げ、すべて小さく適当な形に切る。
炊飯器に少し多めに水加減した米2合、具財、顆粒だし、味醂・醤油を適宜。
後は炊くだけ。
お吸い物は、干し椎茸、三つ葉、とろろ昆布、煮干系和風顆粒だし、醤油は薄口で。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

溺死せし若き神父が呑まれたるワインの色か海の夕映え   鹿野氷
なまり
和の素材を洋風にしたらどうなるのか。実験的な料理。
前にも書きましたが鰹は煮ると相当生臭い。そこで使ったのがナマリ節、荷崩れしないのも嬉しい。

ノンオイルです。
鍋に赤ワイン100cc、摺りおろし玉葱1/4個、ナマリ節二枚を入れる。
塩・胡椒。醤油で調味。
ワインが煮詰まって少なくなったら出来上がり。
三つ葉、レタスのイタリアンドレッシングのサラダを添える。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

言ふほどの何の矜持かからびたる赤唐辛子はりはりと裂く   今野寿美

パプリカ
ヨーロッパを旅行した人からパプリカをいただいた。ご覧のように袋でどさっとある。が、しかし甘唐辛子。ティースプーンで1パイという感じで使える。今日の料理のように地獄のように赤く色づいても柔らかい辛さだ。一味唐辛子ではこうはいかぬ。
パプリカがハンガリーの特産だとは知らなかった、そのうちスープにも挑戦してみよう。

もやし
エリンギを胡麻油で炒める。
味醂・砂糖・醤油とたっぷりのパプリカで味付け。
辛さは個人差があるので味見をしながら量を決めて欲しい。
モヤシとほうれん草はナムルのようにゆでる。
黒酢、醤油少々、胡麻油をかける、濃い味のエリンギを足すのでここは薄味。
エリンギを加え。
摺り胡麻をかける。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

煮大根を煮かへす孤独地獄なれ   久保田万太郎

大根
ある日の夕食。あらカボスも映っている。
大根が美味いのだ、豚肉と厚切りの大根を憎む、うん、肝腎の大根が肉に隠れて見えない。
ワカメとキューリの和え物はマヨWith醤油、カボスもたらしてある。引き割り納豆に青紫蘇。
並べるとちょっといいね。

豚肉は角煮用のバラのブロックいいだろう。今回はとんかつの用のロースが半額になったところをGet。とんかつ3枚分、1/3くらいに切った。
大根は4cほどmの厚さに切り、2/3本使用。
大鍋で玉葱大1個4分割、用意した豚肉、大根を同時スタートで煮る。
やや火が通り始めてから味醂・砂糖・醤油少々を入れる。
少し醤油を足す。やや薄味で留めておく。
大根がやや固めだが食べられる頃、白菜1/4束を大振りに切って追加。
玉葱が消えうせ白菜の芯のあたりもとろけそう、大根がじゅうぶん柔らかくなったところで醤油で味を調える。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

水球にただよう子エビも水草もわたくしにいたるみちすじであった   井辻朱美

エビ焼き
秋深まれば日本酒が恋しい。たたみ鰯など粋な肴だ。しかし高い。手間の問題か。
天ぷらも美味い。貧乏舌のスーザン、好きなのはかき揚げ。それもエビと長ネギに限る。
桜エビは昔庶民の食べ物だった。今は・・・。さうか、駿河湾でしか採れないのか。
漁期は春と秋だそうで、とある日見かけた釜揚げの一パックをつい買ってしまった
天ぷらは面倒ゆえい、定番の焼き物にして食べるのだ。

フライパンにオリーブオイルをたっぷり敷く。
小麦粉にネギとエビを入れた生地を入れる。
両面、色付くくらい焼く。
焼きあがった頃にちょうどオイルもなくなるのが、オイルの適量。
パリッと食感が命、生地に入れる水は、控えめに。
粘るまでかき回してもいかん。
最後は火力を強くする。

こういうものは生醤油をかけて熱いうちをふうふう言っていただく。
エビの香りが口いっぱいに広がって美味し。
オリーブオイルは和で使っても全然気にならない

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

パエーリヤに口開く貝 物分りのいい恋人の舌がつめたい  魚村晋太郎

ほたて
さぁカボスも最後の一つ。もう来年まで会えぬのか。
なぁ、ことはないが。(^_^;)
やはり刺身にかけるは魅力的。そこでホタテを奮発したスーザンである。

ホタテは熱湯にさっとくぐらせ、食べ易い大きさに切る。
菊は食塩少々酢少々で数十秒茹で、冷水に放つ、残りは甘酢漬けで冷蔵庫に。
アボガドはクリーミーになるまで潰しマヨネースと混ぜる、これが今回のソース。
飾りのスプラウトはマスタードにした。
あとは適当に和えて皿に盛るだけ。

安直なソースだが菊の苦味と香り、カボスの酸と何ともいえぬハーモニー。
高級感漂うお味であった。(^_^ゞ)
カボス、完食、お世話になりました。m(__)m

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

うどん供へて母よ、わたしもいただきまする   種田山頭火

うどん
西へ行くことは多いが饂飩は案外に食べない。ラーメン制覇が優先するので、それを済ませば麺類は終わりになる。
されど、饂飩は西に蕎麦東は間違いがない。上方の人が東京の饂飩を見てどぶのような汁だというのは最もな表現だ。
と、あえてレシピを漁るなく自分の舌を頼りの想像で関西風の饂飩に挑戦した。突っ込みあらば期待のスーザンである。
もちろん、他の料理と同じく簡単お手軽流であり、麺打ちをしたり鰹節を削ったりなど決してしない。

麺は冷凍の讃岐うどん。
出汁は顆粒だし(いりこ)と顆粒だし(かつお)を6:4に配合してとった。
甘味は味醂、砂糖も少々。
塩味は白醤油のみ。

トッピングは油揚げの素焼き。オーブント-スターにアルミホイルを敷いて。
とろろこんぶ、青葱、カボス。

ここでも柑橘の一滴はすがし、カボスも1個を残すのみとなった。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく
胸深く抱きとめてしまった鶏を放すため月に駈け登る伯父   高柳蕗子

鶏
肉の消費量は抑えている。だから鶏胸肉のワンパックは3回は持つ。今日の材料は前日の白菜スープの残り。そしてまだ少しだけ残っている鶏肉。

鶏の皮の部分を油を使わずにゆっくり熱する。
だんだん油が出てくる、鶏皮は色づくまで、油が十分出るまで火を加える。
油が出たところで肉の部分も追加、あとで千切るのだがあまり固まりだと中まで火が通らない。要注意。

焼いた肉をきんぴらのような拍子木で切る。
味噌を味醂とたっぷりのカボスで溶き、鶏肉にふりかける。
さらに青葱を入れてよく和える。

油が落ちてしかも香ばしい鶏肉に柑橘がすがすがしい。
日本酒のアテには最高の一品だ。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

白菜が赤帯しめて店先にうっふんうっふん肩を並べる   俵万智

スープ
鍋の美味しい季節が近づいてきた。野菜に季節感は薄れたけれど、やはり寒い時期の野菜の王様は白菜だろう。
どうにでもなる万能野菜。そして、牛乳にいちばん合うのは白菜だと思う。
そこで今日の一品は白菜のミルクスープ。生クリームを使えばさらに美味しいかも。優しく温まるメニューだ。

鶏肉適宜と玉葱1個をよく炒める。
椎茸とたっぷりの白菜を加え、さらに炒める。
軽く塩胡椒。
水を加え顆粒のヴィヨンを入れる。
ここで白菜が柔らかくなるまで煮込む。
水と同量のミルクを加え、塩で味を調える。
なじませるためしばらく煮込む。
アクはどの段階でも丁寧にとります。
カップに入れ緑を飾って出来上がり。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

茸たちの月見の宴に招かれぬほのかに毒を持つものとして   石川美南

きのこ
カボスといえば秋の味覚。秋には秋の味を重ねなければならぬ。
返す返すも秋刀魚。再演はやりたくないが、やはり油の乗ったやつにカボスをギューッと絞ったら美味かろうと思う。
それは措いて、秋の山の味覚は茸だ。今日は茸を使っての超簡単料理。されど、みずみずしき柑橘をなくしてはできない料理。

椎茸、舞茸、しし唐に軽く塩を振る。塩は旨味のある天塩を使おうね。
アルミホイルでくるんでオーブントースターで蒸し焼き。
カボスをたっぷり振り掛ける。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

柚子しぼるちいさな鳥を啼かすように   澁谷道

カボス
カボスをいただいた。お家の木になったそうな。さて、何を作ろう。秋刀魚は先日登場させたし。焼酎のカボス割りでは誤魔化しだろう。
ぼんやりスーパーに入ったら、小ぶりで美味しそうなヤリ烏賊が目に留まる。
おう、これにしよう。

烏賊の肝(うろ)ずるりと引き抜く手わざなど累ねて夏をしたたかに越ゆ   今野寿美
マリネ
烏賊はさっと茹で適当な大きさに切り、うっすら塩。
玉葱は水でさらし少し塩でもんでキュツと絞る。
烏賊と玉葱をあわせカボスを絞る。
オリーブ油を適宜に、って好い加減スーザン。(^_^;)
少し胡椒して出来上がり、超シンプル。
水菜を敷きこんだ皿に盛り、菊の酢漬けも飾ろう。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

言葉より深く信ずるスヂ肉をながくながく煮て犬とわけ合ふ    大口玲子

豚のタン
どういう理由か塩焼き用の豚のタンがあった。見た目固そうである。で、何よりもスーザンズ キチンに焼肉というメニューはない。冷蔵庫の有り合わせと一緒に窮して作ったのがこの一品。

刻んだ茗荷と鷹の爪とタンを鍋にかけ味醂・黒酢でことこと煮込む。
柔らかくなった所で、砂糖・醤油を加える。
さらに煮詰める。

お酒の友になることは請け合い。
何となく元気出そうな一品だが、モツの苦手な人は駄目だろうな。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

アボガドの底値を得たる嬉しさはパセリの青も蒼ざめるまで   スーザン

アボガド
魅入られたように買い物籠に入れてしまったアボガド。
え、78円ですよ。そこの奥さん。もう買うしかないでしょ。
しかし1個しか購入しないところが奥ゆかしい。
ろくに他の買い物をしないまま感動に打ち震えて帰宅したスーザンだ。

ここからが場当たりインチキ料理の始まり。
食料庫を発掘。ツナ缶(水煮)を発見。おう、良い子だ、よしよし。
これだけじゃなぁ、海繋がりで利権のワカメちゃん、発見。
海のもんにはワサビだろ、粉Wasabiを溶く。英語に意味は無かりけり。(^_^;)
で、ワサビときたら醤油。
どうだ、素材が自己展開して料理を作っていく。すごいぞ。
まぁ、胡瓜は要るだろう。シャキッ。
オリーブオイルをたらせばコクが出る。
ってわけで、そんなんをペイスト上のアボガドにガシガシと混ぜる。

パセリも入れると綺麗かなぁ。
そうそう菊次郎もいたんだよ。

出来ましたのが写真の一品。
味は鯛蔵に尋ねてくださいませ。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

B食がシュールに崩れていくというか、だんだん意味不明なタイトルが増えてきた。(^_^;)

繊く白く爪の三日月菊を摘む   豊山千蔭

菊
100円の値で山盛の食用菊が売っていた。日光辺の温泉へ行けば夕食に必ず一鉢付いてくるアレだ。
綺麗だし香がよかったので購入。カルパッチョもどきの飾りに使った。
けれどあまりの多さ。(^_^;)
ネットでレシピを調べ酢漬けにしてみた。
下ごしらえとして、塩、酢少々を入れた熱湯で数十秒茹で、冷水に放つ。米酢・塩・砂糖少々に漬け込み冷蔵庫で保存。
しばらく料理の彩りに使えるだろう。

われらかつて魚なりし頃かたらひし藻の蔭に似るゆふぐれ来たる   水原紫苑

カルパッチョ
あくまでもカルパッチョもどき。あっさりといただこうとニンニクや玉葱は使わなかった。
塩胡椒したびんちょう鮪にオリーブ油で少しだけ火を入れる。
魚はさらにオリーブ油をうっすら振って冷蔵庫で冷やしておく。
水菜、パセリ、下茹でした菊を皿に引き込む。
魚を散らしソース(オリーブオイル・バルサミコ酢・塩・胡椒)を振り掛ける。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

たましいを預けるように梨を置く冷蔵庫あさく闇をふふみて   島田幸典

果物
液晶の横を小さな蜘蛛が動いていく。彼女は最近わたしの仕事をするこの部屋の隅っこが気に入ったようで、ときどき目に入る。
さぁ、もう少し書き物を続けなくては。

秋である。皿に盛られた丸々とした果実たちを見ると、セザンヌに憧れた若き日々のことを思い出す。(大嘘)

茄子一本たひらげて胃をさすりたりこむづかしきこと男よ語るな   松平盟子

けんちん
けんちん汁は醤油で仕立てるそうだ。そこは好い加減なスーザン。味噌味にしてしまった。
材料は冷蔵庫の残りもの。もちろん肉は使わない。
茄子,長ネギ,油揚げ,大根を胡麻油で良く炒める。
水を入れ和風だし(顆粒)を加える。なめこを入れる。
大根が柔らかくなったら、味噌で味をつける。
緑を飾って出来上がり。
失敗の仕様がない、不味い筈もない。だれでも簡単に出来る料理だ。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

月天心貧しき町を通りけり   蕪村

月
台風が爽やかな夜空を運んできた。一方で海難事故や山の遭難が相次ぐ。
地上の駐禁の標識。踏切、床屋のサイン、車の尾灯。
綺麗に輝く月は完全な形で天に在る。自然はわたしたちに超然としている。
と、少し詩人になったスーザンだ。

畑大根皆肩出して月浴びぬ  川端茅舎

大根葉
葉の見事な大根があったので煎りつけてみた。
鷹の爪、コンニャク、油揚げ、そして大根葉。
胡麻油で鷹の爪の辛味を引き出し、あとは炒めて味醂・砂糖・醤油で味付け。
煮干原料の顆粒調味料を使った。
ジャコなど入れるのも良いかもしれない。
葉のほろ苦さが舌に心地よくご飯の友に最適であった。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

音もなく牡蠣啖ひゐる家族らのたれか罪犯さず生終へむ   塚本邦雄

牡蠣フライ
まぁ、とりあえずこれはやっておかにゃぁーという牡蠣フライ。
じゃかしい、文句ある奴は出て来いってな自信メニューです。
そのぉ、牡蠣フライってぇ不味いわけがない。
ただ、レシピってほどではないわ。ざんねーーーーんん。

いつもんようにオリーブオイルであげたくらい。
それと、高原キャベツが出盛りで美味しいですえねぇ。
と、今日はB食おしゃべり風に…。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

大粒の栗のごとうまき馬鈴薯がこの世にありと君に伝えん   佐藤佐太郎

インカ
食欲の秋だ。とはいえ、すっかり怠け癖の定着したB食。(^_^;)
けれど友人からとても美味しい食材をいただいた、馬鈴薯。名をインカのめざめと言う。ご存知の方はどれほどいるかなぁ。
ネットで調べたら栗のような食感とのコト。で、皮を剥いた写真をご覧ください。あれれ、ホントに色まで栗のようだ。

できあがり
で、考えたのが鶏肉との組み合わせ。栗のイメージなら合いそうな気がする。
今回の料理は煮汁に前日のスキヤキの残ったものを使用している。鶏肉の方はこれまた前々日作った煮鶏。
作り方はかんたん。電子レンジで皮を剥いた丸の馬鈴薯を6分(ろくぶ)ほど火を通す。時間の節約ばかりでなく、こうすると出来上がりで煮崩れしない。あとは10分弱。鶏と合わせて煮るだけ。盛り付けには、これもチンしたブロッコリーを添える。
肝心の味は…。うまーーーーーーーーーーーーーっつ。持つべきものは友なりの巻。(^。^)


クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。