FC2ブログ

プロフィール

スーザン@ヤル気!

  • Author:スーザン@ヤル気!
  • スーザンの家庭料理と同居人鯛蔵の辛口の評を笑い飛ばすのがコンセプトだったが、最近スーザンが料理を作らない。(^_^;)
    にしても、今年の冬は寒いぞ。





アイディア料理ネットワーク


最近の記事+コメント


カテゴリー


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
惚れ惚れとわが作品をながめおり茄子ピーマンのこの色艶を   紗子

トマトベースのパスタを作ることが多い。そのときみなさんは何を使うのだろうか。ケテャップ、トマトピューレー、トマトジュース、生のトマト、トマトの缶詰。
スーザンは後の3つを使う。トマトジュースはソースのベースには便利。カレーにも中華餡にも使う。生のトマトは…調理用のものが最近スーパーに出始め、これが結構売れ残るのでずばり半額を愛用している。そして、缶詰めのトマトは輸入ものがほとんどだが、セールなどで山積みで売られることが多い。
今回、使用したのは一缶87円のイタリア輸入もの、ホールとサイコロ状、ペーストの3種あったがサイコロ状を使用。正解だったと思う。
先ず、食感、トマトの形態が少し残っているのが良い。肝心の味だが、経験では缶詰が一番、完熟だしトマトの種類が違うのだと思う。みなさんも一度お試しあれ。

●ピーマンとエリンギのパスタトマト味。
チン餡

オリーブ油でニンニク、鷹の爪を炒める。
玉葱、ピーマン、エリンギを加え塩味で調味。トマト缶を加える。
茹で上げたパスタと和えバジルを載せる。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

コメント

あけおめ

あけましておめでとぉ~ございます(^^♪
なかなかお邪魔できなくて、コメントお返事おくれてごめんなさぁ~い(T_T)/~~~
っつか、新しくブログ開設したからぁ・・・
暇な時又見てくださぁ~い(^_-)-☆
http://faro4.blog87.fc2.com/
「爆発主婦」ですぅぅ(゜o゜)

こんばんは、明けましておめでとうって、まだ言ってなかったかな?今年もよろしくお願いします。

うちでも、トマトのパスタが殆どです。缶詰と生のトマト併用する事が多いですね。時々野菜ジュース入れたりします。
缶詰のトマトは、サン・マルツァーノという種類の長いトマト(缶詰のラベルに絵が載っている)で。生のものは殆ど手に入らないです、
北海道で栽培している人が居るというのを、どっちの料理ショーでやってました。生でも独特の味を持っているらしいので、食べてみたいですね。


男って育って頼りになる父親になるのかぁ・・・・・??!!
家の旦那も長い目でみるとしよぉおお。。。。

なんか色々アドバイスもらっちゃってちょっと気がらくになりますぅぅ(^^♪ありがとぉぉぉ~~(^_^)v

これからnewブログのほうでボチボチ愚痴ってストレスはきだしてきますぅぅ・・・(笑)

ありがとぉぉ★

手軽で美味しそうなお料理が沢山ですね!
トマト缶のソース、今度やってみたいと思います。
どんな具材にも合いそうですね。

うちではオリーブ油、にんにく、鷹の爪、塩、ブラックペッパーのシンプルな味が多いです。
このところはまっているのがアメリカ製のデルモンテのパスタソース缶シリーズ。オリーブ油で鷹の爪、にんにくを炒めて香りを出したところにソースを加えて煮たものをパスタに絡めます。変なインスタント臭さがなくておいしいんですよ♪

アカメショウジョウバエさん、ぁゃちんさん、enoさん。
ことしも、B食よろしくお願いします。

おぉ いつもの皿といつものパスタといつものスーザンの講釈で新しい年が始まる。

今年もよろしくお願いします!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。