FC2ブログ

プロフィール

スーザン@ヤル気!

  • Author:スーザン@ヤル気!
  • スーザンの家庭料理と同居人鯛蔵の辛口の評を笑い飛ばすのがコンセプトだったが、最近スーザンが料理を作らない。(^_^;)
    にしても、今年の冬は寒いぞ。





アイディア料理ネットワーク


最近の記事+コメント


カテゴリー


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天才的手書き表札貼りつけてニンニク餃子を攻める夏の夜   穂村弘

餃子は良く作る。今日は白菜が具だ。包むのは手先の器用な鯛蔵が名人なのでスーザンは焼きからが担当だ。
いつもと同じ食べ方ではB食に載せることもない。少しソースを工夫してみた。
ピリ辛ソースと胡麻マヨソース。
うん、こういう食べ方もおもしろいかもしれぬ。(^^)

●餃子とソース2種
餃子


◆ピリ辛ソース
 胡麻油で玉葱とニンニクの微塵をよく炒める。
 砂糖・醤油・トマトジュースを加え煮詰める。
 お好みの量のパプリカで辛味をつける。
 酢を少し入れると味に深みが出る。
◆胡麻マヨソース。
 摺り胡麻に酢・マヨネーズ・醤油を加え混ぜるだけ。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

コメント

こんばんは、餃子のタレっていつも同じでつまんないって思っていた所です。
是非試してみたいと思います。
有り難うございました・

やっぱり酢

偶然ですが、私も餃子を作りました。
私は、どうも身体が酢を欲すると、餃子らしいのです。
酢をたっぷりとお醤油少々のたれにひたして食べました。
冬の餃子は、やっぱり白菜は欠かせませんね。
身体が酢を欲する食べ物は、他に皿うどんがあります。

この餃子は珍しく鯛蔵が作ったものだ。餃子の腕はまあまあ認められている。スーザンは包むのが苦手だから、鯛蔵をおだてて作らせる。ただし、焼くのは絶対に鯛蔵にやらせない。カァーッと焼き上げるのがコツ。鯛蔵が焼くとしょぼしょぼしてしまうから。

キムチのたれみたいなピリ辛ソースは見かけほど辛くない。パプリカにトマトジュースだからね。ゴマヨネーズはサラダなんかにも使えそうだ。

でも最後はいつもの酢醤油で食べたスーザン&鯛蔵であった。

>アカメショウジョウバエさん
プロに試してみると言われるのはうれしいなぁ。(^^)
ふだんと違うことしたかったけで…。

>bukikoさん
そうそう結局、酢醤油は美味いです。
皿うどんに酢ですか。
長崎っぽい皿うどんですか?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。