プロフィール

スーザン@ヤル気!

  • Author:スーザン@ヤル気!
  • スーザンの家庭料理と同居人鯛蔵の辛口の評を笑い飛ばすのがコンセプトだったが、最近スーザンが料理を作らない。(^_^;)
    にしても、今年の冬は寒いぞ。





アイディア料理ネットワーク


最近の記事+コメント


カテゴリー


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
抱き癖の大王イカを寝かしつけ僕を殺しに戻る細い腕   高柳蕗子

レシピは料理の名をつけるところから始まる。が、スーザンの料理は名前の付けようのないものばかりだ。
だいたい世の中のありとあるもの全て名前を付ける訳にいかない。
まぁたとえば、犬、猫、これは明らかに区別できる、多分。(^_^;)
しかし、男・女のように二分できたものに、実はグレーの存在があるということになれば…。
まして料理の名前など似た食べ物に付けた適当なラベルということにしよう。それだけで料理の発想は自由になる。
と、妻にあらず、決して夫でもないスーザンはしみじみと思うのである。

●きのう夕餉の緑濃きサラダという名のひと皿
サラダ

●素材 パセリ・ひいか・アボガド・赤キャベツの芽野菜・柚子の皮
●ソース バルサミコ・グレープシードオイル・塩・醤油

●ラベルの雑な証し。去年、マリネで登場のタコ坊主
マリネ


クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

コメント

おっ今日はコロッケなの? いや…
おっ今日はハンバーグ? いや… (^_^;)
という会話が我が家では繰り返される。昨日も見かけはコロッケだが、中身は大半が蓮根であとは鶏ミンチとつなぎのカボチャという代物を皿にのせたところ「否定するなら名前を付けろ」と言われました。コロッケと言い切ったほうがいいのでしょうか?

>takeさん
蓮根であとは鶏ミンチとつなぎのカボチャ…
言い切らなくても立派なコロッケですよ。
うん、それ美味しそうだ。
作ってみよう。

ひいかのサラダは抜群の味。大食いの客人がいたので、鯛蔵の口にはほとんど入らなかった…

皿に残ったパセリに残りのドレッシングをつけて食んでいた鯛蔵である。★×4.8もっと食べたかった。

タコ坊のほうは忘れたがタマネギが強烈だった気がする。アボサラダにはずれはない。★×4

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。