FC2ブログ

プロフィール

スーザン@ヤル気!

  • Author:スーザン@ヤル気!
  • スーザンの家庭料理と同居人鯛蔵の辛口の評を笑い飛ばすのがコンセプトだったが、最近スーザンが料理を作らない。(^_^;)
    にしても、今年の冬は寒いぞ。





アイディア料理ネットワーク


最近の記事+コメント


カテゴリー


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蛸壺やはかなき夢を夏の月   芭蕉

●蛸
蛸


●マグロ
マグロ


内容と関連する短歌や俳句を見つけるのは楽しいが大変なこともある。
食べ物や食材の句、字数の多い分だけ短歌の方が多いと思うのは間違い。
俳句のほうが断然数が豊富である。
俳句は四季のものを基本にしてつくるからだ。
一方、短歌は吾のこころを種にしていることが多い。
われの心に蛸もマグロも居らんものな。(^_^;)

さて、便利なパセリソース。
バジルペーストの安直版とでも考えればよい。
パセリ
油(オリーブ油とかグレープシードとか)
酸(食酢、ワインビネガ、バルサミコ、レモン、酢橘、柚子など)
今回はオリーブ油にレモン、水を少々。味は塩のみ。
全体をガーッツと攪拌する。
いつもの刺身をこうな風にするのも、たまには良い。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

コメント

今度タコとマグロの歌に挑戦してみようv-42
酢味噌を掛けたタコ大好きですけれど、パセリソースも試してみます。

実は料理より句と短歌の方が気になっているわたくしめ
でござる。吾が短歌を見つけてびっくりしましたもの。
自分の作だと気付かなかった。
ちょうどマグロの歌を思案中です。マグロって食べないので
世の中が漁獲量削減で大騒ぎしてることが理解できない。
赤身はねぇ・・。食べず嫌いですけど今更食べたいとも思わない
し・・。豆腐料理は殆どつくりました。おいしいね。

タコ、マグロ…献立に困った時に登場する食材だ。一手間かけるところがえらいと思うが、忙しい時ぐらい、ワサビ醤油で食べてもいいと思うけどな。料理人の意地が感じられる。

翌日も翌々日も残ったパセリソースが登場した。ポテトサラダに絡めたもの、トマト味でいためたものだ。これもおいしかった。残り物があるとますますアイデアがふくらむスーザンだ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2007/02/08 23:17 | 調味料 | パセリについて パセリ |- style="background-color:lightgreen"! 学名|- style="font-style:italic;text-align:center;"| Petroselium CrispumPetroselium Sativum|- style="backgro

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。