FC2ブログ

プロフィール

スーザン@ヤル気!

  • Author:スーザン@ヤル気!
  • スーザンの家庭料理と同居人鯛蔵の辛口の評を笑い飛ばすのがコンセプトだったが、最近スーザンが料理を作らない。(^_^;)
    にしても、今年の冬は寒いぞ。





アイディア料理ネットワーク


最近の記事+コメント


カテゴリー


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほくほくはやきいも ぽくぽくは木魚 ああ、ぼくたちは啄木が好き   吉野裕之

栗を炒め物に使うのは多分ありであろう。
今回は安価なサツマイモ、鶏皮から出た油と、新玉葱の甘み
チープな素材だけれど上々の仕上がりだ。

●サツマイモの中華炒め
酢の物


久しぶりに鶏ハムを作った。
その際出た鶏皮とサツマイモを見て思いつく。

この料理は基本的に電子レンジを使わないとできない。
それぞれの野菜にだいたい火を通し、鍋の中では油と炎を与えればよい。

サツマイモをレンジでチンしてほとんど火を通す。
別に新玉葱もレンジでしんなりするくらいまでチン、
遅れてピーマンも投入。
この辺はスーザン大雑把な説明だけれど、野菜によるレンジの加熱時間の違いは経験しないとわからない。
今日の場合、長さ順に並べれば、 イモ > 玉葱 >ピーマン

熱した胡麻油に刻んだ生姜と鶏皮を投入、鶏の油が十分出るまで火を通す。
下ごしらえした材料とエリンギを全部加え、強火で炒める。
味付けは醤油、ナンプラー、塩。
全部、醤油で仕上げると色がきたなくなる。
胡椒してできあがり。

クリックFC2 ブログランキンング 応援よろしく

コメント

想像の妙

中華または風、となるといつも元気がいいスーさん。
この取り合わせは誰も思いつかないんじゃないの。
想像力アップでランクもアップ。
アボカラパイもいいな、二つともやってみよう。

芋オバサンもよく

さつまいもは甘いから炒めものに入れるとアクセントがつき、女性や子どもはそればっかりに箸がいきますよね。

芋、栗好きなスーザン。さつま芋を買ったもののしばらく放置しておいたら、両端が昔のおばあさんの口のようにしわしわ。水分も減っているだろうから、焼き芋にするよりこのように料理に取り入れたらいいと思ったのだろう。目指すのは中華の栗入り炒め物。

辛目の味付けのなか、芋を食べるとほっとする。つい芋ばかり食べてしまう鯛蔵である。まるで酢豚のパイナップルばかり食べる子どものようだ。

>わかめさん
アボカラパイは微妙かも。(汗)

>あららさん
たしかに、鯛蔵は芋ばかり食べてました。(^_^;)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。